コラム

北信越大学サッカーリーグ1部前期(6試合終了)順位・前期総括

2014.07.23 | コラム , サッカー , 新着情報

42回北信越大学サッカーリーグ1部前期(6試合)終了時点での順位です。
前期は1試合を残し(本学のvs福井工業大学は後期へ延期)、2位が確定しました。
正直、(選手たちはどう思っているかわかりませんが)予想以上の結果です。

順位、大学名、勝ち点、得失点差の順となっています。

1 北陸大学 15 +22
2 松本大学 15 +3
3 福井工業大学 13 +2
4 金沢星稜大学 10 +17
5 新潟医療福祉大学 10 +4
6 新潟経営大学 7 +6
7 富山大学 0 -22
8 信州大学 0 -32

結果の詳細は、新潟経営大学サッカー部さんのHPへアクセスしてください(来シーズンには、本HPで結果も表示できるようにしたいと思います)。
http://www.niigataum.ac.jp/sports/soccer/top.htm

得失点差「+3」で、勝ち点「15」(5勝)。
得点は「10」で3番目に少ないのですが、
失点も「7」で金沢星稜大学さんに次いで少ない(こちらは立派!)。
課題は「得点力」、なんて言いません(とるべきところではとるべき選手が、(それなりに・・・)きっちりとっているので!)。

どちらに転ぶかわからない、苦しい戦いばかりでしたが、そんな戦いを通してチームは力をつけてきました。
正直、今は何かを手に入れつつある実感を、皆が感じていると思います。
しかし、それは手に入れたと慢心したところで役に立たなくなってしまう、そんな「何か」です。

スタメンの8名が1-2年生(直近の新潟医療福祉大学戦)という、まだまだこれからの伸びしろも大きいチームです。
今シーズンの目標達成に向けて、後期も粘り強く、誠実に戦っていきます。

さて、チームは一昨日から、しばしの試験前+試験期間休み(約10日間、7月26日のみ活動)。
勉強も、しっかりやります。

齊藤 茂

▲ページTOPへ