月別アーカイブ:2018年12月

2018年の振り返り

2018.12.25

今シーズンの男子サッカー部は、長野県選手権で準優勝(決勝戦でAC長野パルセイロに惜敗)
総理大臣杯北信越予選で準優勝(総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントに初出場)、
北信越大学リーグ1部では4位(全11チーム中)、
2ndチーム・FC.マツセロナの長野県リーグ優勝(北信越社会人リーグ2部昇格)等、
選手たちは満足していませんでしたが、指導者としては正直なところ、“まずまず”の結果を残してくれたのではないかと思ってます。
それは、シーズン当初に“絶対に落とせない”、“勝たなければ次のステップへ進めない”と位置づけていた試合において、劣勢の中でも最低限は勝ち切ることができたからです。

来シーズンはこれまでで最多となる新入生を迎える予定になっており、すでにチームとしてもより高い目標を掲げました。
これまで以上に頑張っていく所存ですので、引き続きご声援をお願いいたします。

そして最後になりますが、2018年中は大変お世話になりました。
皆様、良いお年をお迎えください。

松本大学男子サッカー部部長兼監督 齊藤 茂

第2回全日本大学サッカー選手権大会新人戦・北信越選抜メンバーへの選出について

2018.12.14

第2回全日本大学サッカー選手権大会新人戦の北信越選抜のメンバーに、本学より以下の3名が選出されましたので報告させていただきます。

三輪 洸大(GK、2年、東邦高校出身)
小澤 拓真(FW、2年、創造学園(現松本国際)高校出身)
菊野 周作(MF、1年、聖和学園高校出身)

なお、北信越選抜のスタッフとして齊藤監督が同行することになっています。

デンソーカップ関東・北信越合同選考会への参加について

2018.12.1

12月2日(日)に開催される「デンソーカップ関東・北信越合同選考会」に、本学より高橋勇太(人間健康学部3年、聖和学園出身)が選出されましたのでお知らせいたします。
https://www.jufa-kanto.jp/_data/pdf/p_1543567190.pdf
なお、北信越選抜の監督として、本学の齊藤監督が参加することになっています。

▲ページTOPへ